まだまだ大好き、ニンジャゴー!レゴでニンジャの村

ニンジャの村
滝に打たれる金ピカニンジャ

 

先日ニンジャゴーのアニメを久々に見て以来、息子のニンジャゴーブームが再燃しました。

緑の基礎版の上は少し前までチーマワールドでしたが、今現在はこのようにニンジャの村となっています。

 

青い壁の家は過去に購入した馬上試合大会の建物を半分の高さにして使い回しています。隣の茶色の壁の建物はそれを真似して増築したものです。

 

なので驚かないで下さいね。全くのオリジナルとは言えませんので・・・。

 

赤いニンジャ・カイは刀を作ってるのかな?手に持っているのは金槌ですね。

 

刀
トンカチニンジャ

 

建物の裏をのぞいてみるとこのような仕掛けも作ってありました。

はたして敵がここに乗るかどうか?というツッコミはさておき、指で矢印部分を押しますと敵のミニフィグが勢いよく飛んで行きます。

 

仕かけ付き
押すと飛ぶ

 

アイスニンジャ・ゼンはここ、建物の裏側で修行をすることもあります。

白いタイルと水色のポッチで氷を表現しているそうですよ。

 

凍っちゃいました。
アイスニンジャ・ゼン

 

中庭をのぞいてみますと、さっきのゼンがケンドー・スタイルで青いニンジャと一戦交えていますよ。

ニンジャたちはウー先生の見守る中、この村で日々修行に励んでいる、というワケなのですね。

 

ニンジャ村中庭

 

お茶をすすりながら弟子たちの仕事ぶりをしっかり観察していますよ。

おや?ニャーは何か気になるのかな?

 

ニャーとウー先生

 

ゴールドの鎌で草刈り中の黒いニンジャ・コール。

ニャーさんが睨んでますよ~。

 

黒いニンジャは草刈りです。

 

この基礎板を上から見るとこんな感じです。

撮影のためにすっきりしてますが、いつもはもっとごちゃごちゃといろんなミニフィグが入れ替わり。

基礎版の上のニンジャゴー遊びが今は楽しくてしょうがない、といった感じの息子です。

 

上から見たニンジャ村