冒険者、森の奥の小屋に訪れる。子供レゴ作品。

レゴで森の小屋
冒険者
レゴの小屋、入り口
コンコン。誰かいませんか。

 

9才のムスコが自分で遊ぶために作った建物です。

この作品のストーリーはこうです。

 

ある勇者(冒険者)が旅の途中、森の奥に小屋を見つけ、扉をノックする。

すると待ち構えていたかのように小屋の住人がこの手紙をある人物に渡して欲しい、と冒険者に言う。

そして・・・あらたなる冒険が始まる。

 

小屋に誰かが

 

ムスコによりますと、ゲーム「ゼルダの伝説」風のイメージだ、とのこと。

ゼルダの主人公、リンクにお熱な我がムスコ。

ゼルダの伝説をレゴ商品化して欲しい!!と願ってやまない小3男子です。

 

レゴでテーブル

 

小屋の住人がお手紙を書いているテーブルはリクライニング式。

ムスコによると椅子にもなるんだよ、とのことです。

 

森の奥の小屋の中

 

自分が遊びたいイメージの建物を自作して、しかも人形もカスタムして遊べるレゴって凄いですよね。

 

森の奥の小屋全体

 

作品自体はささっと作ったものですが、いい雰囲気の建物が出来ました。

これでたくさん遊んでくださいな。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...